The Day Spa HOME
ユーザー
絞り込む
LINEUP
BRAND
コンテンツ
  • ホーム
  • ジャーナル22 私へのご褒美にスパギフトチケット 3つのメリットと極上スパ4選

私へのご褒美にスパギフトチケット
3つのメリットと極上スパ4選

毎日忙しい大人女子。自分を労わる時間、取っていますか?
いつも頑張っている自分に【ご褒美】をすると、また明日から頑張れますよね。
そんなご自愛大好き派のあなたに『スパギフトチケット』を自分にプレゼントするという新しい形をご紹介します。
バレンタインのマイチョコやお誕生日、仕事で目標を達成した、など自分へギフトを贈ることは今や一般的になってきました。
プレゼントの内容として小物やアクセサリーなどのアイテムもステキだけど、“ご自愛アイテム”として今話題なのは【体験ギフト】というカテゴリ。
その中でも今回は、注目の【スパギフトチケット】についてご紹介します。

普段頑張っている自分に何かご褒美のプレゼントをしよう!と思った時、頑張っている真最中の自分を思い浮かべませんか?
目標を達成するためのストレスは、苦痛ではないかもしれないけれど、それなりの重みを背負ってきたのではないでしょうか。

頭の中を空っぽにして頑張った自分へのご褒美に、丁寧かつ優しいセラピストからトリートメントを受ける。トリートメントタイムは今までの頑張りを、労い認めてもらっているかのような安心感、達成感と満足感・・・。
ということを妄想するだけで、気持ちが良くなってウットリしてきます。

多様化するご褒美ギフトの中でも、普段とは違う時間の使い方を自分にプレゼントをすることに『スパ体験ギフトチケット』が選ばれている理由の一つとして、ストレスが拭えない現代の暮らしの中で『安心感・達成感・満足感』をまとめて体感できる“最適な場所がスパだから”という声が多く上がっています。
自分へのプレゼント。そのままお財布からお支払いをすれば良いのでは?と思ったあなたへ。『スパギフトチケット』を自分にプレゼントする3つのメリットをお話します。

1.非現実的な時間をセルフプロデュース
自分へのご褒美という日に、自分のお財布からお支払いするという行為。とても現実的だと思いませんか?
その日はあなたにとって、とても特別な日。現実的なことは事前に済ませて、スパでの時間は何も考えずにセラピストに身を委ねてみて。
スパ体験後は、ご自身がリセットされてパフォーマンスに変化がもたらされたことを感じられると思います。

2.チケット購入された瞬間からスパ体験
好きなアーティストのライブチケットを手にすると、嬉しくてチケットを眺めてついニヤけちゃう・・・このような経験をされた方は多いはず。
スパ体験が初めての方も、よくスパに通われる方も、チケットを手にした瞬間からスパ体験が始まります。チケットを眺めながら、その日が来るまでワクワクな妄想。スパタイムを長くお楽しみいただけます。

3.チケット1枚でスマートなご自愛タイム
『?いい女”は荷物が少ない』という美容格言があるように、チケット1枚でスパ体験ができるから、スパに向かう装いも、いつもと違うファッションでスマートにトータルコーディネートを楽しめます。スパ後に見る鏡の中のご自身は、日々の忙しさに今まで隠れていた、ステキなあなたのそのままの美しさ。
心も身体もツルツルな様子は、“ご自愛タイム”があなたにとって最高だった「しるし」です。
ご自愛アイテムをスパに決めたあなたへ。ご褒美スパ体験先を選ぶ方法として、ライフスタイルや旅行先などスパの場所だけでなくコンセプトや特典なども加味して選ぶと、ご褒美感もアップ!あなたにピッタリなロケーションを探してみましょう。 特別なファッション、特別な食事、特別な時間・・・。自分へのご褒美には たくさんの特別があるけれど、“特別なタッチ”でセラピストからの優しいメッセージを受け取りたいならThe Day Spa大阪本店へ。北浜のオフィス街の隠れ家スパで、ボディ・マインド・スピリットが満たされるという幸福感を味わってください。
東洋から伝わった自然哲学“五行説”思想を取り入れ、「“めぐり”(Circulation)」にフォーカスしたオーダーメイドトリートメントを体感できるSPA。
五行説の考え方をセラピストと一緒に紐解き、自分の深いところで眠る疲れやストレスの要因と向き合うことによって、真の心と身体の解放に“めぐり”会うことができるかも。
日本三名泉・日本三古泉の両方に名を連ねる歴史ある名湯、有馬温泉。
山間を心地よく吹き抜ける有馬の風。古来日本では、風は『山神の息』と言い伝えられ、季節や植物の種など人々の暮らしに必要な恵みを運んでくるものだと信じられてきました。
温泉で身体と心を温め、そのほてりを風で癒す。セラピストの優しいタッチで凝り固まった疲れをほぐしてもらうと、新しい細胞が呼び覚まされて“私”が活性化してくる。その様子は有馬の風と水が土地に恵みを運んできた様子そのもの。
山の神様の恵みを存分に受け取りたい方はCAAZE Organic Spaがおすすめです。
沖縄の代名詞とも言える“シーサー”や“泡盛”のルーツはインドと関わりがあったという言い伝えがあるほど、インドと琉球王朝は親交が深かったそう。インドのアーユルヴェーダと琉球王朝からインスピレーションを受けたアイテムを使用し「琉球アーユルヴェーダ」という独自のメゾットで五感にアプローチ。スパ後には日々の食事や過ごし方などのアドバイスももらえて、沖縄とインドのいにしえのリズムを取り入れながら本来のご自身の姿へと導く、オリエンタルなスパ体験をお楽しみいただけます。
いかがでしたでしょうか?私たちは毎日頑張りすぎているくらい、頑張っています。頑張ることは悪いことではないので、頑張ったそのあとは自分をしっかり褒めてあげましょう。次のご褒美を目指して、今日も輝く1日を!次のご褒美、何にしよ〜♪