The Day Spa HOME
ユーザー
絞り込む
LINEUP
BRAND
コンテンツ
  • ホーム
  • ジャーナル9 頭皮のハリは髪・顔のハリ。スパ流頭皮ケアで始める、印象美人習慣。

頭皮のハリは髪・顔のハリ。
スパ流頭皮ケアで始める、印象美人習慣。

弾力のある健康な頭皮からは、豊かで美しい髪が育まれます。
また、頭皮の筋肉を柔軟に保つことで肌にも透明感が宿りスッキリとした清々しい印象に。現代人は頭皮にとって過酷なライフスタイルを送っているため、頭皮をいたわる日々の手入れは、美髪、美肌、そしていきいきとした表情でいるために欠かせないケアです。
毎日の習慣にスパ流の頭皮ケアを取り入れて、きらきらと輝く毎日を過ごしましょう。
頭皮のケアはシャンプー前のブラッシングから始まります。乾いた状態の髪の毛をブラッシングすることで髪の毛に埋もれた汚れや皮脂をまず浮き上がらせることが、大切なステップ。

さらに、予洗いでは頭皮と髪にお湯をまんべんなく行き渡らせ、十分に濡らしていきます。予洗いでは、指の腹を使って頭皮の汚れを浮かせる意識をするだけでシャンプーの泡立ちや洗浄力に各段の差が。
お湯の温度は人肌程度にすることも、必要以上に頭皮を乾燥させない重要なポイント。

そして、シャンプーは手のひらにとってよく泡立て、頭皮を指の腹を使って優しくマッサージするように洗っていきましょう。このとき、頭皮をくまなく動かすようにシャンプーすることでリフレッシュ効果が倍増。頭から顔、肩まわりのよどみが流れ、シャンプー後はシャキッと真新しい気持ちに。また、何気なくシャンプーするだけでは洗い残しがちな襟足や耳の裏側まで丁寧に洗うことで、気になる臭いのケアにも。

シャンプーの最終ステップ「すすぎ」は頭皮ケアの要。
大半の方が足りていないと言われている「すすぎ」。すすぎの時にも丁寧に頭皮に触れ、泡を洗い流した後も余分にすすぐことで頭皮と髪を浄化。
このひと手間で、トリートメントの浸透力もぐっとアップします。
綺麗に整え終わった頭皮にはトリートメントを付けないように心がけましょう。
- PICK UP ITEM! -

アミノ酸系シャンプーで頭皮環境を健やかに
TO BE YOU. スカルプケアシャンプー 235mL 2,530円(税込)
アルガンオイルやシアバターを配合し、カラーやパ ーマにより特に傷んだ髪を補修して、ツヤのある、しなやかな髪へ。オレンジ、シダーウッド、ラベンダー、シナモンなどの深みのある柑橘系の香りが1日の終わりをさっぱりと締めくくります。
美しいヴォリューム感を与える、ノンシリコンタイプのヘアトリートメント
TO BE YOU. ヴォリュームアップトリートメント 235mL 2,750円(税込)
髪にうるおいを与えハリとコシのある健康的な美髪へと仕上げます。オレンジ、シダーウッド、ネロリ、イランイランなど芳醇なあまい香りがあなたを優しく包み込みます。 シャンプーと共に、日々行うブラッシングとドライヤー。
見落としてしまいがちな当たり前の習慣こそ、綺麗でいるための心強い味方にしましょう。

毎日の丁寧なブラッシングは、長く美髪と付き合うためにも欠かせないお手入れ。
頭皮のケア効果を狙うなら、肌当たりがよく、頭皮に当てると心地よい刺激で血流を促進してくれるパドルタイプのブラシがおすすめです。
生え際から後ろに向かって流していき、最後は首筋まで流すことで余分なものを溜めない習慣に。

ドライヤーの前には、タオルで頭皮と髪の水分を十分に吸って、風に当たる時間を短縮しましょう。
頭皮が乾燥しないよう、ドライヤーを髪から離して振るように風をあてることで頭皮の潤いを守って。
また、キューティクルに沿うように根本から毛先の方向へ風を当てることでまとまり良く、ツヤを宿した髪に。
手ぐしでややテンションをかけながら仕上げると、スタイルが決まると共に心地よく頭皮が刺激される嬉しい効果も。
温風でドライした仕上げには必ず冷風を当てることで、頭皮も髪もキュッと引き締まり、まるでサロン帰りのような仕上がりに。
スペシャルなオイルクレンジング、マッサージで慈しむ最上級のリラックスタイムを過ごしましょう。顔も頭皮もひと続きの一枚の皮膚。顔のケアをするように、頭皮のケアも習慣的に行うことがいつまでも輝き続ける秘訣。
また、頭皮をケアすることで、目の酷使や慢性的な肩の凝りによる現代人特有のお疲れにもアプローチ。深いリラックスタイムをじっくりと味わう、五感をも癒すスパ流のひとときをご提案します。
美髪と美肌のためにも、頭皮の毛穴に詰まった汚れや皮脂を取り除く頭皮のオイルクレンジングがおすすめ。週に1〜2回、オイルを使用した頭皮クレンジングを行うことで、シャンプーでは落ち切らない皮脂を浮かせ、日頃の疲れをデトックス。

シャンプー前の乾いた頭皮に、オイルを馴染ませるようにつけていきます。
少量ずつ髪をかき分けながら、頭皮に塗りこんでいくことでオイルを毛穴に行き届かせるイメージで。指の腹を使って心地よい刺激を感じながら頭皮全体をもみほぐしていきましょう。2〜30分、時間を置いて毛穴の汚れを浮かせたら、その後2回のシャンプーを。お湯で丁寧にすすいだ後、1回目は軽くオイルを落とすように。
2回目は通常通りシャンプーを行います。
すっきりと頭が軽くなり、髪を乾かしたあとはさわやかなサラサラ感が実感できるはずです。
- PICK UP ITEM! -

頭皮のにおいを抑えながら頭の緊張をすっきりと解き放つ
スージングスカルプオイル 100mL 7,425円(税込)
ユーカリオイル、ペパーミントオイルが爽快感を与えながら頭皮を健やかに保ち、ココナッツオイルが髪にうるおいとツヤを与え健やかな美髪へと導きます。髪や頭皮だけでなく、肩や首にもご使用頂けます。やさしくマッサージすることで巡りを促し、凝り固まったお疲れをスカッとリフレッシュさせます。目に入らないよう注意してご使用ください。
思わず触りたくなるようなつややかな髪を演出する
ハイドレーティングヘアトリートメント 100mL 7,425円(税込)
ココナッツオイルや米ぬかオイルが髪をしっとりと包み込み栄養を与え、カラーリングや紫外線によるダメージや乾燥から守ります。気になるパサつきや広がりを落ち着かせ扱いやすい状態へ。頭皮の乾燥やかゆみもうるおいを与え、穏やかに整えます。 頭は足に次いで、2番目にツボが集中していると言われている場所。また、脳を覆っている頭皮をマッサージすることで身体全体のヒーリングにもつながります。
1日の終わりには、セルフマッサージで日頃のあらゆるしがらみから心身を解ちましょう。

まずアプローチすべきは、凝りやすく滞りやすい耳の周りの頭皮と後頭部から首すじにかけて。目を閉じて、指先や頭皮の感覚に意識を向けたら、指の腹を使ってゆっくりと頭皮を押し回すようにします。最初は動きにくかった頭皮がふんわりとほぐれていく感覚を感じてみてください。
次に、額の上から頭頂部にかけてを同様に行います。

やりすぎや力の入れすぎはNG。やわらかいタッチでも、指先や頭皮の感覚に意識を向けてその感覚を楽しんでみてください。きっと、徐々に呼吸が深くなりこわばりがほぐれていくのが感じられるはず。1度で急激にほぐすよりも習慣にすることで柔軟な頭皮環境を保つことが大切です。
毎日行う習慣だからこそ、ちょっぴり手間をかけてみる。そうして、あわただしい毎日の中で自分をいたわる時間を見つけてみると、この先ずっと付き合っていく自分自身との向き合い方も、今よりきっと親密なものになることでしょう。スパ流の頭皮ケアで、もっと、ずっと、輝く日々をはじめましょう。